EVENT & SCHOOL / REPORT

9月に開催された「mass×mass Cafe」をレポート!

posted:

mass×massが毎月第一金曜日に開催している恒例のイベント「mass×mass Cafe」。毎回、マスマスメンバーがこの人の話を聞きたい!この人のやってる活動が面白い!と思う人たちをゲストに迎えます。ゲストトークから月ごとのテーマ軸に興味のある皆さんとごちゃ混ぜ交流会まで。今回もたくさんの方に集まっていただきましたー!
 
9月4日金曜日に開催された「mass×mass Cafe」のテーマは『ゲストハウスって何?〜街の解像度を深めるツール〜』。今回のゲストは特定非営利活動法人atamista代表理事で、熱海にあたらしくゲストハウス「まるや」をオープンした市来広一郎さん。

持続可能なビジネスのスタイルでまちづくりを行っている市来さんを囲んでたっぷり3時間、ゲストハウスやまちづくりに興味のある皆さんと語り合いました。はじめて参加してくれた方や毎月参加してくださる常連さんが増えてきた「mass×mass Cafe」。今月はどんな会になったのでしょうか。
 
今回は、マスマスを拠点とした写真コミュニティ『フォトヴィレッジ』に参加してくれた方の中から3名がカメラマンとして参加!彼らが撮影してくれた素敵な写真と共にイベントのレポートをお届けします!
 

スタート前からわいわいやってます!フードを盛り付け!

 
IMGP0493

IMGP0486
 
まだ残暑が続いていた9月初旬。2回連続でビールサーバーをご用意!フードはmass×massのシェアオフィスで働いている人たちが早めに仕事を切り上げてお手伝いしてくれています!じつは、18時前からゆるりと調理や盛り付けでわいわいやっている「mass×mass Cafe」。もちろん誰でも大歓迎!ちょっと早めから来れそうな方は、一緒にフードの盛り付けからはじめませんか?!
 
IMGP0514

IMGP0510
 
きれいに盛り付けられました!美味しそう!◎

9月4日のテーマ『ゲストハウスって何?〜街の解像度を深めるツール〜』

 
横浜から電車で1時間30分、東海道で乗り換えなし行ける熱海。都心からも気軽に行ける「温泉地」として知られている熱海では、近年、宿泊者数が最盛期のおよそ半分の250万人になっていると言われています。今回のゲストにお迎えした市来広一郎さんは熱海生まれ熱海育ち。地元の現状に危機感を持ち、どうしたら自分が育った街が持続可能な街として、地域に根ざした人たちの笑顔を多く生み出していけるのか。その為にさまざまな実践されている市来さんにこれまでの活動や、熱海にあたらしくオープンしたゲストハウス「まるや」について、どのような経緯で現在に至ったのかを語っていただきました。
 
IMGP0594

市来広一郎
特定非営利活動法人atamista 代表理事: http://atamista.com/
atamista = 熱海を支えていく人たち、熱海から始まる、すべては”たった一人”から始まる。NPO法人 atamista は、100年後も豊かな暮らしができる地域をつくるために活動しています。
株式会社machimori 代表取締役:http://machimori.jp/
「株式会社machimori(マチモリ)」は、遊休不動産を活用してエリア再生を行う「家守(やもり)」事業に取り組んでいます。 

市来  ぼく自身、熱海の生まれ育ちですが10年くらい横浜に住んでいたので、熱海からここはとても距離感が近いです。18年くらい前からでしょうか、ホテルが潰れだして、夜歩いていても真っ暗でなんだかさびれていったいきました。沈んでいった街をなんとかできないかなと思って、とりあえず熱海へ戻ってアクションを起こすところから始めようと思いました。
 
2073
 
そんな市来さんは、バックパッカーとして世界27カ国と旅して日本へ帰ってきたとき、日本人の目が死んでいるように見えてショックを受けたそう。インドでは大人から子供までギラギラした目をしていたのに、日本ではすごい閉塞感やストレスの中で生活をしているんだなと感じたと言います。
 
市来  人の暮らしを変えていきたい。100年後も豊かに暮らせるまちづくり、まずは地元の熱海から。「atamista」には熱海を支えていく、創っていく人たちという意味があります。豊かに暮らしとは、自分たちの身のまわりでつくられる街、自分たちでつくる街のなかにあると思います。なので自分たちの街を自分たちでつくる、そんな地域社会を目指しています。
 
2069
 

市来  熱海は空き家率が県内2位、20代30代という働き盛りの若者もすごい少なくなっています。ゲストハウス「まるや」は熱海に若者を増やしたい、空き店舗をどうにかしたいという想いから、構想は2年も前に遡ります。元パチンコ屋で10年間空いていた店舗をリノベーションしてオープンさせました。
 
IMGP0702
 

市来さんのトークの後は質疑タイム!

 
IMGP0766

IMGP0749

 
とても熱い想いで語ってくれた市来さん。参加者からも具体的な質問が交わされました。ゲストトークのあと、隣に座っている参加者同士で5分間の意見交換をするのが「mass×mass Cafe」では恒例になっています。

でも、座ったままだと我慢できない!

 
じっくり市来さんのお話を聞いたあとは、集まってくれた皆さんと懇談会!椅子をみんなで片付けて自由に交流しました!どなたも同じようなテーマに関心があったり、問題意識を持った人たち。同じようなことに注目している仲間と出会えるのも「mass×mass Cafe」の特徴です。そして、今回はフードをmass×massからほど近い、横浜元町にあるお肉屋さんのコンビーフハッシュをご用意。お酒のともとしては相性抜群でした。
 
0092_xlarge

0102_xlarge

0101_xlarge

IMGP0816
 

次回の開催は…10月2日金曜日!

毎月第一金曜日に開催している「mass×mass Cafe」。次回は10月2日金曜日19時から。詳細はmass×massのホームページ、Facebook等でお知らせしますのでチェックをお願いします。まだ、mass×massのFacebookページに「いいね!」をしていない方はこの機会にぜひ!
◎mass×mass Facebookページ
https://www.facebook.com/massmasskannai
 
市来さんのお話を聞いて、自分も地域で何かしかけたい持続可能なビジネスのスタイルでまちづくりに参加したいと思った方は、mass×massが行っている講座から始めてみませんか?
秋から始まる講座には同じような志を持った方たちからたくさんのエントリーをいただいています!皆さんからのエントリーお待ちしています!
 
◎食と農のプロデューサー養成講座 第3期 
http://massmass.jp/project/food_and_agriculture_training_program/
 
◎ソーシャルビジネス・スタートアップ講座 2015 後期 
http://massmass.jp/event/sbsp2015-2/

 
IMGP0561

IMGP0477
 
Photo by:
Watanabe Yoshikado(フォトヴィレッジ)
Yagi Miyuki(フォトヴィレッジ)
Hagiuda Hiroshi(フォトヴィレッジ)