EVENT & SCHOOL / REPORT

11月に『mass×mass cafe 英治出版と考えるこれからの起業と本の読み方』を開催しました!

posted:

mass×mass Cafe
【定期開催:毎月第一金曜日】

シェアオフィス・コワーキングスペースを運営するマスマスが開催している「mass×mass Cafe」。マスマスの壁に描かれているビジョン「Break the Rule 柔軟なアイデアとアクション」の通り、あたらしいチャレンジをしている実践している方をゲストにお招きし、テーマに関心のある人やマスマスメンバー、マスマススタッフが一堂に会する交流会。

11月の登壇者は英治出版代表の原田英治さん。出版社を経営されている原田さんを中心に、マスマスの森川、そして参加者のみなさんと一緒に、どういう出版社を目指しているのか、出版社の役割、英治出版の経営信念、そして「6 degrees of separation」について、缶ビール片手に語り合いました。

さてさて、どんな会になったのか写真たっぷりでお届けします!
※次回の「mass×mass Cafe」は12月4日(金)、詳細は決まり次第HP、Facebook等で発信していきます!

軽食はちょっぴりお洒落に
ビスケットとペンネをご用意

DSC_6271
 
mass×massでインターンをしている大学生のはしもとさん。いい笑顔ですね。
 
フードは、イベント開始前からさくっと仕事を切り上げてくれた入居者さん、早めに到着してくれた参加者の方と一緒に作くります。今回は、リッツにチーズやオリーブを美味しそうに盛り付け。やはり、これは女性の方が一枚うわ手のようですね。
 
DSC_6338

DSC_6225
 
すみません、ペンネの写真は撮り忘れてしまいましたが、、、とても美味しかったです!!
18時くらいからフードの準備をしているので、早めに来られる方は一緒につくりませんか?
 

「英治出版」はどんな会社なの!?

 
トークセッションでは、まず自己紹介から、英治出版とはどんな会社なのか、ご自身の想いやこれまでの経緯について、原田さんに語っていただきました。
 
その一部をご紹介します!
 
DSC_6287
 

『6 degrees of separation』というのを昔聞きました。これは自分の知り合いを6人以上介すと世界中の人々とつながることができるという仮説なんだけどね。

世界中の人と直接会うのは難しくても、2 degrees、3 degreesの関係を使うとより多くの人と繋がれる。
ちなみに、ぼくの2 degreesにはあのビル・ゲイツがいるので、今日ぼくと話して仲良くなるみなさんの3 degreesにはビル・ゲイツがいることになりますよ!笑

 
DSC_6299
 

1 degreeの仲間を大事にすると、2 degrees、3 degreesの知り合いにも繋がれるんだよね。

そうすると、現実が理想を超えるんですよ。
どういうことかというと、理想って自分で考えようとするじゃないですか。でも現実は仲間とつくりますよね。

自分がやりたいことでもまだ意識にはなかったことを仲間がやるんです。
そうやって、あとで振り返ると自分で考えていた理想を現実が超えてることがあるんだよね。

 
DSC_6317

後半はmass×massの森川と参加者を含めたトークセッション
話がどんどん膨らみ、次の展開へ。 最後まで、どんな話になったのか気になる方は次回のmass×mass Cafeへ
 
 

トークセッションのあとはにぎやかな懇談会!
1degreeの関係を深めます!

懇談会では、軽食をつまみつつ、ここに集まってきた皆さんと新しい1degreeの関係を築きます。
ここでは屋台本屋のさらなるパワーアップ、そしてmass×massに新しく設置される屋台第2号の活用方法、アイデア募集をしました!
 
DSC_6359

DSC_6363

DSC_6353

DSC_6351
 
▼ゲスト英治出版さんのイベントレポートはこちら!
http://www.eijipress.co.jp/blog/2015/11/10/22165/
 

さて、12月の「mass×mass Cafe」は…

12月mass mass cafe

次回は12月4日(金)19時スタート
 
テーマ『古民家を知ろう!木のある暮らしから見えること』
ゲストは古民家鑑定士で「住育」活動を行っている金子和さん!!
次回も皆様のご参加お待ちしております!
時間のある方はぜひ、少し早めに来て調理から一緒に楽しみましょう!
詳細、参加申込みはこちら!