PROJECT / AOBA

SECOND CAREER 地域起業セミナー第2期

posted:

あおば × マスマスカレッジ
「SECOND CAREER 地域起業セミナー」開講!

 
いま、青葉区では少子・高齢化が進み、まちの姿が変化し、暮らし方も多様化しています。
子育て、次世代育成、地域のつながり、健康、身近な福祉、地域経済の活性化など、様々なジャンルにおいて、これまでの取組にプラスして、新しいつながりや、手法を編み出しながら、未来に向けた地域づくりを進めていく必要があります。

 
◎講座のポイント
・青葉区で地域の担い手として活躍する魅力的な先輩起業家に学ぶ!
・ソーシャルビジネスについての基礎的な知識を得られる!
・社会起業家育成経験の豊富なスタッフがあなたのビジネスプランをサポート!
・地域の活力あるNPOや市民団体、若者世代とのネットワーク、シニア起業家の仲間ができる!
 

 
主催関内イノベーションイニシアティブ株式会社
チラシは【こちら】をご連絡ください。

 

講座概要

 
第1回 9月15日(土)14:00〜16:30 オリエンテーション&地域における起業とは
第2回 9月29日(土)14:00〜16:30 自分のスキルを棚卸、仲間をつくろう&ビジネスプランのつくりかた
第3回 10月13日(土)14:00〜16:30 事業計画・資金計画&先輩起業家による講演①
第4回 10月27日(土)時間未定 現地視察「ハートフルポート」
第5回 11月10日(土)14:00〜16:30 先輩起業家による講演②&ワークショップ「シミュレーションしてみよう」
第6回 11月17日(土)時間未定 現地視察「KILTA」
第7回 12月8日(土)14:00〜16:30 身近な“農”を考える&ワークショップ「中間発表への準備、個別ミーティングについて」
第8回 12月16日(日)14:00〜16:30 中間発表

 
クロージングイベント 2019年3月中旬
 

受講料

無料

会場

青葉区役所会議室 【アクセス

定員

30名程度 (定員超過の場合は、エントリー内容をもとに選考がございます。)

対象

・セカンドキャリアとして、横浜市内を拠点に起業を考えている方
・起業分野や具体的なビジネスプランが定まっていない方で、社会起業について学びたい方

参加申込

下方のエントリーフォームよりお申し込みください。
募集期間は7月21日(土)〜8月31日(金)
選考結果の通知は9月5日(火)を予定しています。

スケジュール


 
 
▷講座説明会実施
【説明会・参加申込】参加ご希望の方はこちらより参加申し込みください!)

第1回説明会
日時:7月21日(土)10:30〜12:00
会場:青葉台工務店
横浜市青葉区つつじが丘24-15​(BADAI BASE内)
最寄駅:「青葉台駅」徒歩8分
https://www.aobadai-k.com/profile
 
第2回説明会
日時:7月21日(土)13:00〜14:30
会場:WISE Living Lab
横浜市青葉区美しが丘2丁目23番1,3
最寄駅:「たまプラーザ駅」徒歩7分
http://sankaku-base.style/#indexMap
  
第3回説明会
日時:7月24日(火)13:30〜15:30
会場:エスニカ
横浜市青葉区桜台25-1 桜台ビレッジ1階13区
最寄駅:「青葉台駅」徒歩12分
http://ethnica.jp/map

 
▷クロージングイベント開催!2019年3月中旬
会場:アートフォーラムあざみ野
(共催団体:市が尾ユースプロジェクト、あおばdeスタートセミナー)
 

講師紹介

 
第1回 9月15日(土)14:00〜16:30 地域における起業とは
講師:中島 智人さん【産業能率大学経営学部教授】

中島智人 プロフィール
ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス(LSE)で、イギリスの市民社会組織について学びました。専門は、非営利組織や
社会的企業にかかわる制度や組織、その支援組織(中間支援組織)の日英比較です。神奈川県のボランタリー団体の
支援制度にかかわっており、また最近では藤沢市と横浜市で市民活動推進・市民協働推進にかかわる委員をしています。
大学では、非営利組織のマネジメントやマーケティング、経営組織論を担当しています。

◎産業能率大学:http://www.sanno.ac.jp/univ/

 
 
第2回 9月29日(土)14:00〜16:30自分のスキルを棚卸、仲間をつくろう
講師:藤本 孝さん【合同会社たまプラ・コネクト】

藤本孝 プロフィール
1978年から現在まで、一貫してマーケティングとデザインに関わる仕事に従事。1985年からは、CIコンサルティング、
1986年からは、プロダクトデザイン、1994年から2014年まで、電通テックと電通レイザーフィッシュで、100社近い企業
のWebサイトを企画プロデュース。2014年、電通テックを定年退職後は、株式会社ニューロマジックのイノベーション担当
執行役員、ソーシャルビジネスデザイン研究所代表、合同会社たまプラ・コネクトのマーケティング担当、コードフォーキャッ
トを設立、サービスデザイン、ソーシャルビジネスに取り組んでいる。

◎合同会社たまプラ・コネクト:http://tama-pla.net/

 
 
第2回 9月29日(土)14:00〜16:30ビジネスプランのつくりかた
講師:市岡 久典さん【中小企業診断士/キャリアコンサルタント】

市岡久典 プロフィール
経営コンサルタント、心理カウンセラー。
起業セミナーの講師など創業・起業支援に取り組んでおり、特にソーシャルビジネスや女性起業の支援に携わる。起業時や新規事業におけるビジネスプランの作成支援では、実行性の高いプランになるようコンサルティングを行っている。独立や起業の実現に向けたコーチングも提供している。
<関連実績(一部)>
・社会的企業育成支援コンソーシアム(内閣府事業)にて、インキュベーション・マネージャーを担当
・パーフェクト起業・経営セミナー(横浜企業経営支援財団主催)にて、ビジネスプラン作成講義を担当
・女性起業セミナー(神奈川県事業)にて、セミナーの企画立案およびビジネスプラン作成講義を担当

 
 
第3回 10月13日(土)14:00〜16:30 事業計画・資金計画
講師:治田 友香【関内イノベーションイニシアティブ代表取締役】

治田友香 プロフィール
1967年生まれ。慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科修了。
建設会社、日本NPOセンター、シーズ=市民活動を支える制度をつくる会スタッフを経て、 2007年から起業家支援財団へ。2013年3月に同財団事務局長を退職。2010年12月に当社取締役、2013年6月から現職。
NPO法及び認定NPO法人制度の創設及び改正に向けた運動、地方自治体におけるNPO支援策や企業の社会貢献プログラムの企画実施に携わる。財団では、将来起業家をめざす大学生等を対象にした奨学金給付事業の立ち上げ、公益法人化を達成した。2010年度~2011年度、内閣府による地域社会雇用創造事業の一環で、iSB公共未来塾および社会起業プランコンテストを実施している。2012年度は、新しい公共支援事業(神奈川県)の委託事業として、YSB(ヨコハマソーシャルビジネス)スクールを実施。

◎関内イノベーションイニシアティブ株式会社:http://massmass.jp/

 
 
第3回 10月13日(土)14:00〜16:30 先輩起業家による講演①
先輩起業家:五味 真紀さん【ハートフル・ポート店主】

五味真紀 プロフィール
熊本出身。アメリカの大学を卒業後、熊本県庁に勤務。結婚を機に上京、3児の子育ての傍ら翻訳の仕事に従事。横浜へ引っ越し自宅で義母を介護・看取る。自身の経験から地域で人と人とが繋がる居場所の必要性を感じ、2014年自宅の空きスペースを使ったカフェ「ハートフル・ポート」をオープン。地域の人みんなで夕ご飯を食べる『みなと食堂』、認知症カフェ『みなとの茶店』他、イベントも多数開催。かながわシニア起業家ビジネスグランプリ2018神奈川県知事賞受賞。横浜在住。

◎ハートフル・ポート:http://www.heartful-port.jp/

 
 
第4回 10月27日(土)時間未定 現地視察
訪問先:住み開き・コミュニティカフェ「ハートフル・ポート」【横浜市旭区希望ヶ丘】

◎ハートフル・ポート:http://www.heartful-port.jp/
 
 
第5回 11月10日(土)14:00〜16:30 先輩起業家による講演②
先輩起業家:桑原 憂貴さん【KUMIKI PROJECT株式会社代表】

桑原憂貴 プロフィール
1984年群馬生まれ。大学時代は「グラミン銀行におけるマイクロファイナンス」を研究。リクルートグループに新卒で入社した後、ソーシャル・マーケティング専門のコンサルティング会社に転職。東日本大震災をきっかけに奇跡の一本松で知られる岩手県陸前高田市で起業。DIT(Doing it together)をコンセプトに、家具から空間まで暮らしを自らつくる人をふやす「KUMIKI PROJECT」をスタートさせた。現在は、スタートアップオフィスや小さなお店などをはじめる人を「ともにつくること」で支えるため、セルフリノベーションワークショップを全国でプロデュース。同時に、暮らしをつくれる人をふやすものづくり拠点「KILTA(キルタ)」を運営。全国の木材関係者と連携し、「心地よい暮らしをともにつくる」を提案している。2016年7月、価値あるアイデアを世界に拡げることを目的とした「TEDx HANEDA」選出。

◎KUMIKI PROJECT株式会社:http://kumiki.in/

 
 
第6回 11月17日(土)時間未定 現地視察
訪問先:シェア工房・暮らしづくり「KILTA」【横浜市都筑区茅ケ崎南】

◎KILTA:http://kilta.jp/
 
 
第7回 12月8日(土)14:00〜16:30 身近な“農”を考える
講師:田並 静【横浜市環境創造局北部農政事務所課長補佐】

※準備中
 
 

エントリーフォーム

エントリーは終了しました。沢山のエントリー誠にありがとうございました。

 
 

企画・運営

ogp_image

関内イノベーションイニシアティブ株式会社

横浜関内関外地区の業務再生を目的に2011年に開設したソーシャルビジネスのインキュベーション施設「mass×mass関内フューチャーセンター」の運営会社。シェアオフィス事業の他に、スタートアップの企業やプロジェクトに地域で資金調達する仕組みとしての「FAAVO横浜」の運営、ソーシャルビジネスの起業家を育成する「ソーシャルビジネススタートアップ講座」等のスクール事業、コミュニティデザイン事業を行なう。コワーキングスペース、シェアオフィスには現在約85社が入居。社会起業家・NPO・ITベンチャー・各種士業・コピーライター・WEBデザイナーなど異業種コミュニティが増殖中。これまでに手掛けた起業講座の受講生は900名を超える。

※本事業は、平成29年度シニアパワーの活用による地域包括ケアシステム推進事業の一環で実施するものです。
 
 

マスマスについて

150マスマス ロゴ のコピー
あたらしいチャレンジが集う場所
〜地域とつながるシェアオフィス〜

50席のコワーキング・スペースと、30以上ある専有空間シェアオフィス、
地域をオモシロク、豊かにしたい人達が学べるスクール、
あたらしいチャレンジをはじめたい人達が集うコミュニティプラットフォーム

 
横浜の中心市街地の空きビルの1Fと2Fをリノベーションして作られたコミュニティプラットフォーム。多様なレイヤーの人達が集い、日々ビジネスの実践、対話を通してイノベーションを起こす仕掛けを生み出しています。
現在【ソーシャルビジネス・スタートアップ講座】を開講、後期は10月21日開始。また、【地域をつむぐローカルジャーナリズム講座】も開講。自らローカルメディアを作り、運営して地域の魅力を発信したいという方向けの講座です!。また【食と農のプロデューサー養成講座】も開講。横浜と神奈川の街を“美食の街”に!食と農の分野であたらしい視点で事業を起こしたい人を応援する講座を実施しています。講座を通じて、横浜であたらしく何かをはじめたい人へ一歩踏み出す後押しができればと思います!この秋は講座盛りだくさん◎ 何かはじめたい!変わりたい!けど、いきなりは難しいかも、という方は小さな一歩としてmass×massの講座を受けてみてはいかがでしょうか!もちろん、マスマスカフェにはマスマスのスタッフも参加!ご質問がなどあればお気軽にお声がけください!
マスマスを運営するKiiについて詳しくはこちら → http://massmass.jp/data/

 

問い合せ

 
事務局 担当:中川
関内イノベーションイニシアティブ株式会社
TEL: 045-274-8701
mail: info@massmass.jp
 
 

協力

次世代郊外まちづくり(横浜市・東急電鉄)http://jisedaikogai.jp/
 

スパイスアップ編集部http://spiceupaoba.net/
 
株式会社VM(ビタミンママ)http://www.vitaminmama.com/
 
NPO法人森ノオトhttp://morinooto.jp/
 
NPO法人協同労働協会OICHI/まちなかbizあおばhttp://oichi.org/
 
一般社団法人青葉台工務店https://www.aobadai-k.com/
 
エスニカhttp://ethnica.jp/
 
3丁目カフェhttp://3choome-cafe.com/
 

関連記事