PROJECT / FAAVO横浜

【レポート】クラファン☆ヨコハマを開催しました!

posted:

今週の火曜日に、「FAAVO横浜」主催のクラウドファンディング説明会を開催しました。

クラウドファンディングという資金調達方法が少しずつ知られるようになってきました。
実際に起案したことのある方、あるプロジェクトへ支援したことがある人も周りにいるかもしれません。
 
「FAAVO横浜」の運営を担当しているmass×massにも、起案のご相談に来られる方が増えてきました!
とても注目を集めているクラウドファンディング!
 
そこで今回、FAAVO東日本担当コミュニティマネージャーの田島実可子さんをお呼びして、クラウドファンディングの説明会を開催しました!
 

本日のイベントスケジュール

今回の「クラファン☆ヨコハマ」のテーマは『クラウドファンディングについて語るナイト!』。
FAAVOの田島さんに加え、ゲストとして現在FAAVO横浜で起案中の椿直樹さん、応援団として生産者の一人でもある苅部博之さんが駆けつけてくれました!モデレーターは「FAAVO横浜」の堀篭宏幸が務めました。
 
集う方も、クラウドファンディングで起案したい、支援したいという方たちがたくさん。
 
DSC_0219
 
まずはしっかりクラウドファンディングについて知りたい、プロジェクトを成功させるためのコツを聞きたい、「FAAVO」の特徴を知りたいといった参加者の方からの声も聞きながら、田島さんが丁寧に解説してくれました!

特にクラウドファンディングは単に資金調達だけが目的ではなく、広報や新しいサービスやプロダクトの市場調査としても活用されていること。
また事前の準備がとても重要で、しっかり時間をかけることが成功のポイントということを教えてくれました。
さて、その他の成功の秘訣が気になる方は、次回の「クラファン☆ヨコハマ」へ!!
 

ぐいぐい来てます!大ど根性ホルモン椿さんのプロジェクト!

スクリーンショット 2016-06-09 17.03.33

横浜発!新しい食文化を創造するレシピ本をつくりたい!
期間:2016年6月1日 〜 2016年8月20日
目標金額:250万円

 
クラウドファンディングを開始してからおよそ1週間で30名の方々が支援をしてくださり、Facebookの「いいね!」数は1000を超えて、すでに1200目前!
 
DSC_0241
 
起案者の椿直樹さん。横浜市西区北幸の大ど根性ホルモンのオーナーシェフであり、濱の料理人代表も務めている。2009年神奈川県で初めて農林水産省「地産地消の仕事人」に認定。市内生産者と協力し、農業体験や料理教室、主催バスツアーなど店内外で地産地消の様々なイベントも行なっています。
起案者の椿さんからは改めて、このプロジェクトにかける想いを語っていただきました。
 
DSC_0275
 
駆けつけてくれた苅部博之さんからも熱い、熱い、応援コメントをいただきました。
今回のプロジェクトがいかに注目されているのかが伝わってきます。
 
さて、レシピ本『横浜の食卓(仮)』の出版へ向け、撮影も順調とのこと!!
気になる取材・編集の状況もプロジェクトページのレポート欄で随時報告していくそうです!
ぜひ、ご覧ください。
 

クラウドファンディングへの応援はプロジェクトを支援するだけではない?!

もちろん、支援していただけると嬉しいです!!!
しかし、クラウドファンディングへの応援のやり方は他にもあるんです。
プロジェクトをご自身のSNSでシェアすることによってたくさんの人に知ってもらうことができます。
自分自身が支援しなくても、お友達が支援をしたいと思うかもしれませんね。
 
是非、応援したい!良いなあ!と思ったプロジェクトをシェアしましょう!
FAAVO横浜には横浜を元気にするプロジェクトがこれまでたくさんアップされてきました!
 
是非、これからもチェックしてみてください!
 
DSC_0285
 
FAAVOの田島さん、椿さんの応援に駆けつけてくれた皆さんと!
 
 

FAAVO横浜
support by 関内イノベーションイニシアティブ株式会社

 

スクリーンショット 2015-11-10 9.14.15

FAAVO横浜とは、「出身地と出身者をつなげる」をコンセプトに”地域を盛り上げるプロジェクトを応援するクラウドファンディングプラットホーム”。弊社株式会社関内イノベーションイニシアティブが事務局を担当。
クラウドファンディングとは・・・個人や企業・団体の志やプロジェクトを実現するための資金をインターネットを通じて、それに賛同・共感する人たちから集める手法です。群衆(Crowd)と資金調達(Funding)から成る造語。
FAAVO横浜を詳しくしろう!スペシャルサイトはコチラ