PROJECT / StartUp Program

ソーシャルビジネス起業・創業相談事業 2017

posted:

課題を課題のままにしたくない。気がついた”あなた”が出来ること。ビジネスの手法で課題を解決したい方に。

mass×mass|関内フューチャーセンター 関内イノベーションイニシアティブ株式会社は、平成27年度より、横浜市ソーシャルビジネス・
創業支援事業の一環で昨年に引き続き、ソーシャルビジネスの起業創業をお考えの方を対象に相談事業を実施しています。

—————————————————————-
平成28年度の実績 45件の起業創業相談
—————————————————————-

皆さん、働くの語源をご存知ですか?
“傍を楽にする”という言葉から、働くという言葉が生まれたと言われています。

今の時代、働くことの価値や意味を問い直すことが以前より増えてきていると言われています。それは高度経済成長で大きく飛躍した経済や都市、さまざまな暮し方や働き方が変化したフェーズから、さらに新しいフェーズ、人口減少や高齢化社会をむかえる時代への転換期だからかもしれません。

効率や規模の経済の仕組みを応用しながら、目の前で課題に直面している人や地域の持続可能なコミュニティのために行動する、あたらしい人や事業者が増えているのも事実です。そういった起業家やプロジェクトリーダーが多く活躍する地域は、豊かで活気ある街として、多くのあたらしい人たちを呼び込み、良いグットスパイラルを生み出しています。

私たちは、ソーシャルビジネスの担い手を地域に生み出すサポートすることで、豊かで元気な街“横浜”を支援していきます。そして、一人でも多くの方にビジネスやプロジェクトの立ち上げにチャレンジしていただきたいと思います。

相談事業と合わせて、2ヶ月間で仲間と一緒にソーシャルビジネスを学ぶ【ソーシャルビジネス・スタートアップ講座】も実施しています。前期6月スタートの講座は5月より、後期10月からスタートする講座は9月に募集を開始します。奮ってご参加下さい。

<主な相談内容>

・ビジネスプランに事業性があるのかを聞きたい
・NPO法人/株式会社、どちらが自分の事業にふさわしいのか
・今後の事業展開について
・資金調達について(クラウドファンディング含む)
・他のソーシャルビジネス事業者とのコラボ

アイデアをカタチに。経験と実績を活かす起業・創業が街や地域を元気にする。

【ソーシャルビジネス起業・創業相談】

【対象】     横浜市在住在勤在学の方、横浜市内で起業創業を検討中の方、横浜市内事業者の方など
【場所】     mass×mass|関内フューチャーセンター (http://massmass.jp/access)
みなとみらい線「馬車道」徒歩2分、JR根岸線「関内」徒歩7分
【相談日】    平日13:00〜17:00(予約制、1時間を目安に)
【費用】     無料
【回数】     原則2回まで
【アドバイザー】 治田友香、森川正信(mass×mass関内スタッフ)
【お申込み】   下記の問合せフォームよりお申込み下さい。(※お返事に2〜3営業日程度かかる場合が御座います。)

お問い合わせフォーム

お名前

フリガナ

組織名

連絡の取れる電話番号

メールアドレス

相談希望日(平日10:00〜17:00の間で3つ希望日時をお送り下さい)

事業内容(400字程度)

相談内容(400字程度)

ご質問ありましたらお書きください。


 

【問い合せ】   
TEL : 045-274-8701
※平日10:00〜18:00(土日祝はお休み)
※電話での相談対応は実施しておりません。