PROJECT / StartUp Program

ソーシャルビジネス起業・経営相談事業 2020

posted:

課題を課題のままにしたくない。気がついた”あなた”が出来ること。
ビジネスの手法で課題を解決したい方に。

関内イノベーションイニシアティブ株式会社は、平成27年度より、横浜市ソーシャルビジネス・創業支援事業の一環で
ソーシャルビジネスの起業創業をお考えの方や、経営相談を行いたい事業者の方を対象に相談事業を実施しています。

—————————————————————-
平成30年度の実績 37件の起業経営相談
令和元年度の実績 26件の起業経営相談
—————————————————————-

ソーシャルビジネスの起業や経営の悩みや疑問にお応えします。
『地域の課題を解決したいけれど、何から始めたらいいの?』『ビジネスプランはあるけど、これでいいのか聞いてみたい』『どうやったら売上があがるだろうか』など、お気軽にご相談ください。

起業・経営相談は、税理士、行政書士、主に中小企業診断士などの専門家が対応いたしします。
ソーシャルビジネス起業相談は、主に当社専門スタッフが対応いたします。

相談内容は、相談申込フォームにできるだけ詳しくご記入ください。また、相談当日には関連資料をお持ちください。なお、相談内容によっては当社では対応いたしかねる場合もありますが、その場合は他機関を紹介させていただくこともございます。

私たちは、ソーシャルビジネスの担い手を地域に生み出すサポートすることで、豊かで元気な街“横浜”を支援していきます。そして、一人でも多くの方にビジネスやプロジェクトの立ち上げにチャレンジしていただきたいと思っています。

主な相談内容

・ビジネスプランに事業性があるのかを尋ねたい
・ソーシャルビジネスについて知りたい
・NPO法人と株式会社、どちらが自分の事業にふさわしいのか知りたい
・現在の事業の課題を整理したい
・資金調達について知りたい(クラウドファンディング等含む)
・新規事業を考えている
・売上アップのための新しいアイデアを具現化したい
・経営戦略について考えたい

相談当日にご用意いただきたいもの

ビジネスプラン・新規事業立ち上げ
・アイデアレベルで構いません。事業計画、資金計画のほか、リーフレットやイベントチラシなどがあればお持ちください。

融資についての相談
・相談内容を簡潔にまとめてお持ちください(A4用紙1枚程度)。また、事業計画があればお持ちください。
・直近2ヵ年の決算書、直近の試算表、借入一覧などをご用意ください。

▶︎ぜひ、ご参考に!
これまで、さまざまなご相談にお答えするなかで、多くの方にご質問いただいた内容をFAQにまとめました。
「法人化を考えることになったとき」「NPOの運営・人材について」「NPO資金の種類と資金調達方法」など。
おすすめ書籍もいくつかご紹介しています!
NPO運営のイロハhttps://works.kii-net.jp/npoall/faq/

 

アイデアをカタチに。
経験と実績を活かす起業・創業が街や地域を元気にする。

【ソーシャルビジネス起業・経営相談】

【対象】     横浜市在住在勤在学の方、横浜市内で起業創業を検討中の方、横浜市内事業者の方など
【場所】     コワーキングスペース mass×mass|関内フューチャーセンター※当面の間、オンラインで実施します。
【住所】     横浜市中区北仲通3-33
【相談日】    平日10:00〜17:00(予約制、1時間を目安に)※この時間帯が難しい方はご相談ください。
【費用】     無料
【回数】     原則年2回まで
【お申込み】   下記の問合せフォームよりお申込み下さい。(※お返事に2〜3営業日かかる場合がございます。)

スケジュール

【2020年4月~2021年3月】
【起業・経営相談】浜野厚太郎 中小企業診断士:応相談
【起業・経営相談】中村秀剛 中小企業診断士:応相談
【起業・経営相談】安永麻実子 中小企業診断士:応相談
【起業・経営相談】荒井由紀子 中小企業診断士:応相談
【起業・経営相談】清水春雄 税理士:応相談
【起業・経営相談】田代さとみ 行政書士:応相談
【起業・経営相談】治田友香:平日10:00〜17:00
【起業相談】高瀬桃子:平日10:00〜17:00

マスマスアドバイザー


【起業・経営相談】
浜野厚太郎 中小企業診断士

◆プロフィール:
大学生時代に仲間と学生ベンチャーを志す。社会人学校で教鞭をとった後、中小企業診断士を取得し、大手メーカーで
コンサルティングを行う。その後(公財)神奈川産業振興センター(KIP)に14年間勤務し、融資、経営企画、ハンズオン、
イノベーション、海外進出支援を担当、のべ1000社(人)以上に経営・創業支援を行う。2018年春KIPを退職し独立。
創業ベンチャーの戦略策定やファイナンス、地域企業のイノベーションに明るいだけでなく、
公的支援施策の運営管理経験や、支援機関との幅広いネットワークを有する。早稲田大学商学研究科(MBA)修了。
主な相談内容:事業計画の作成と資金調達に関するアドバイスを中心に、開業前の準備や心構え、新規事業のドメイン、組織体制の構築、顧客開拓、収支計画や資本計画の作成についてなど

 
【起業・経営相談】
中村秀剛 中小企業診断士

◆プロフィール:
1972年生まれ、新潟県新潟市出身。横浜市旭区在住。
製造業(金型設計)、システム開発に従事後、ベンチャー企業の経営企画部にて内部統制構築や社内の業務改善を推進。
前職では監査法人トーマツにて神奈川県内を中心とした中小企業・ベンチャー企業の成長を支援。2017年に独立開業。
自身も医療機器のベンチャー企業経営者
として従事しつつ、神奈川県内の中小企業や起業家の支援に取り組んでいる。
主な相談内容:クラウドを中心としたITサービスの紹介・活用・導入支援、SNS活用、販売戦略、事業戦略、資金調達の支援(事業計画策定、借入・出資戦略)など

 
【起業・経営相談】
安永麻実子 中小企業診断士

◆プロフィール:
中小企業診断士、全国通訳案内士(英語通訳ガイド)
ITサポート業界で約15年間、顧客対応実務や、サポートセンターの運営管理等に従事。
2015年より大学院にて経営学やビジネス構築の様々な手法を学び直し、2年後に経営コンサルタントとして開業。
事業の立ち上げから経営の安定まで、経営者と一緒に考え、励まし、
笑顔になれるようサポートしながらビジネス目標を達成していくことを大事にしている。
主な相談内容:小売業、サービス業などの店舗型ビジネスの事業収益化、販売促進の他、アンケート分析に基づく顧客満足改善など

 
【起業・経営相談】
荒井由紀子 中小企業診断士

◆プロフィール:
中小企業診断士/医療経営士
横浜市出身。早稲田大学大学院理工学研究科修了。
製薬会社にて臨床開発に従事、産休・育休を経て職場復帰したのち育児に専念するため退職。
約5年間を専業主婦として過ごす。この間、育児と並行して地域に密着したボランティア活動を行う。
その後、次男の入園を機に中小企業診断士として独立。
女性やシニアの起業家を対象とした起業セミナーやビジネスプランコンテストの企画・運営等に携わるほか、
事業計画の策定支援を行う。
主な相談内容:女性やシニアの起業支援など全般

 
【起業・経営相談】
清水春雄 税理士

◆プロフィール:
30代半ばまで税務署および東京国税局調査部にて外資系金融機関等の調査に従事。
ブライダルホテルの会計マネージャー、約10年の税理士法人の国際税務マネージャーを歴任した後、
2015年に川崎にて独立開業。起業家の支援を注力業務としている。
2019年秋、同業者と税理士法人に組織変換予定。
主な相談内容:起業の際の個人事業、会社設立のメリットデメリット、必要な手続きについて、経営計画の立て方、創業支援融資の受け方など

 
【起業・経営相談】
田代さとみ 行政書士

◆プロフィール:
大学卒業後十数年間の会社勤めを経て脱サラ。個人事業主としてペット関連サービスの事業を起業。
事業を運営していく中で法律の重要さを実感し、仕事の傍ら勉強を始め行政書士資格を取得。
行政書士事務所での二年間の修業期間を経て平成25年に個人事務所を独立開業。
平成31年に事務所を法人化し、行政書士法人リーガルイースト横浜事務所の所長として就任。
主な相談内容:法人設立等に係る定款作成などの起業支援、営業に係る許認可取得、補助金申請などの事業支援から遺言・相続業務など

 
【起業・経営相談】
治田友香 関内イノベーションイニシアティブ株式会社 代表取締役

◆プロフィール:
各種相談について20年超の実績あり。
マンションデベロッパー、NPO支援組織、起業家支援財団を経て、2013年6月から現職。
NPO法立法運動、自治体・企業のNPO支援策の企画実施に携わる。
ソーシャルビジネス人材育成事業などを通じて、営利・非営利問わず起業支援に取り組む。
mass×mass関内フューチャーセンター、クラウドファンディングFAAVO横浜の運営も担う。
主な相談内容:ソーシャルビジネス全般、株式会社・合同会社・NPO法人・一般社団(財団)法人などの法人格について、非営利組織やソーシャルベンチャーの事業開発、非営利組織の資金調達方法(助成金・補助金、会員制度、寄附など)など

 
【起業相談】
高瀬桃子 関内イノベーションイニシアティブ株式会社 事業スタッフ

◆プロフィール:
(公財)キープ協会環境教育事業部、(公財)日本野鳥の会普及室販売出版グループ等を経て、
2016年5月より現職。ソーシャルビジネス事業者の伴走支援、プロボノ事務局の運営などを担当。
並行して個人事業として、非営利組織の広報支援も行っている。
2015年、ソーシャルビジネス・スタートアップ講座を修了。
2020年、立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科修了。横浜商科大学非常勤講師。
主な相談内容:ソーシャルビジネス起業全般、ソーシャル分野における普及広報活動、プロボノ(ボランティア)活用など

 

お問合せフォーム

お名前

フリガナ

組織名

連絡の取れる電話番号

メールアドレス

相談希望日(できるだけ異なる日にちをご提示ください)

相談分野

主な相談項目

事業内容(400字程度)

相談内容(400字程度)

相談員〈マスマスアドバイザー〉のご希望(あれば)

ご質問ありましたらお書きください。

【お問合せ】   
TEL : 045-274-8701
Mail: kii-info@massmass.jp
※平日10:00〜17:00(土日祝はお休み)
※現在はスタッフ在宅勤務につき、メールでお問合せください。
※電話での相談対応は実施しておりません。