• TOP
  • EVENT & SCHOOL
  • EVENT
  • 【10/2】 mass×mass cafe テーマ『神奈川のディープスポット<大磯>を知ろう!〜横浜と西湘を楽しむ暮らし〜』
EVENT & SCHOOL / EVENT

【10/2】 mass×mass cafe テーマ『神奈川のディープスポット<大磯>を知ろう!〜横浜と西湘を楽しむ暮らし〜』

posted:

湘南の奥座敷“大磯”で週末田舎暮らしを楽しもう!
〜お米を育てて、日本酒をつくる大人の遊びに酔いしれる〜
大磯農園のある暮らしとは?

 
マスマスが毎月第一金曜日に開催している「mass×mass cafe」。
9月は熱海で100年後も豊かに暮らせるまちづくりに取り組み、ゲストハウス「まるや」をオープンした株式会社machimori代表取締役の市来広一郎さんがゲストにお呼びして熱海の魅力をぞんぶんに語っていただきました!

そして、10月は街の空きビルをリノベーションしてカフェやシェアオフィスを作り、港にあたらしい漁協直営の食堂のプロデュースを行なったり、そして休耕農地を再生して都市部から数多くの人達を巻き込んだ新感覚農園を企画・運営するNPO法人西湘をあそぶ会の原大祐さんをお招きします。あたらし視点でまちづくりを実践している素敵なゲスト、興味深いお話が盛り沢山の予感。
今回もビール片手に集いましょう!
 

テーマ

『神奈川のディープスポット<大磯>を知ろう!〜横浜と西湘を楽しむ暮らし〜』

 

【見どころ! その1】横浜と西湘を楽しむ暮らし!週末田舎がある豊かなライフスタイル
 
神奈川県の大磯町、海と山に囲まれた静かな港町。かつては別荘地として有名で、現在もその面影を残す人口3万人の町です。この大磯町で、休耕農地を自分たちの手で再生させ、苗を植え、お米から日本酒をつくる活動をしている『大磯農園』というプロジェクトを手掛けるNPO法人西湘をあそぶ会の原さんをお招きして、都市部と郊外を繋げ農的暮らしの魅力、神奈川を舞台にした2拠点居住、週末田舎暮らしなどなど、さまざまなお話を伺います。
10月末、11月には稲刈り体験も開催予定。横浜で暮らし、週末は大磯での田舎体験、そんな夢ある暮らしを描きたい方、ぜひ遊びに来て下さい!

交流会では、大磯で獲れた食材を使ったフードパーティー、摘果みかんを絞った大磯スペシャル生ビールが登場します。
 
【新企画!見どころ その2】スタンディングバー/プチ相談ブースを新設!
 
ソーシャルビジネスや、地域活性化プロジェクト、NPO法人設立準備などなど、ぜひビールを片手にご相談下さい!
バーテンダー: 一般社団法人SoLaBo 鈴木高祥(入居者)
         mass×mass     森川正信
         Guestも参戦!     原大祐

 

Guest / NPO法人西湘をあそぶ会 代表理事 原 大祐さん

final_hara01-360x360のコピー

原 大祐
NPO法人西湘をあそぶ会 代表理事 http://www.seisho-asobu.jp/
通い型の田舎暮らし<大磯農園> http://oisofarm.com/
㈲湘南定置水産加工代表取締役 https://www.facebook.com/shonanteichi/

神奈川県大磯町にてまちのリノベーションに取り組む。
荒廃農地の再生プロジェクト「僕らの酒」、「正月に箱根駅伝を見ながら無農薬こたつみかんを育てるプロジェクト」、港・海水浴場の再生として漁協直営の食堂「めしや大磯港」、水産加工業「湘南定置水産加工」、「大磯 港の直売所」、「大磯市(いち)」、「砂浜ビアガーデン」、空き店舗再生として「OISO1668」、「つきやま Arts&Craft」などのプロデュースを行う。 

 
11535897_1124046207611598_4494424857776451347_n

11052436_1124046427611576_4579068214875541348_n

11406408_1124046390944913_7103926766191405000_n

11028356_1124046560944896_6052847962141312357_n

22814_1124047017611517_2396382396749913030_n

11406921_1124047164278169_2653405186671191848_n

11999651_928004770612370_394973714548995436_o

〜通い型の田舎暮らし〜大磯農園についてはこちら

こんな方におすすめ

・まちづくりに興味のある方
・空き店舗を活用して地域活性化に興味のある方
・マスマス最近行ってないし、懐かしい顔にも会いたい方
・マスマスに将来的に入居を検討している方  ぜひ遊びに来て下さい!

マスマスについて

あたらしいチャレンジが集う場所
〜地域とつながるシェアオフィス〜

50席のコワーキング・スペースと、30以上ある専有空間シェアオフィス、
地域をオモシロク、豊かにしたい人達が学べるスクール、
あたらしいチャレンジをはじめたい人達が集うコミュニティプラットフォーム

 
横浜の中心市街地の空きビルの1Fと2Fをリノベーションして作られたコミュニティプラットフォーム。多様なレイヤーの人達が集い、日々ビジネスの実践、対話を通してイノベーションを起こす仕掛けを生み出しています。
現在【ソーシャルビジネス・スタートアップ講座】を開講、後期は10月開始予定。また、【地域をつむぐローカルジャーナリズム講座】も開講予定。自らローカルメディアを作り、運営して地域の魅力を発信したいという方は是非!※マスマスHPにて両講座エントリー受付中。また【食と農のプロデューサー養成講座】も開講。横浜と神奈川の街を“美食の街”に!食と農の分野であたらしい視点で事業を起こしたい人を応援する講座を実施しています。今回のゲストである原さんもまちづくり、リノベーションの第一線で活躍しています。そんな実践者の生の声を聞いて、横浜であたらしく何かをはじめたい人へ一歩踏み出す後押しができればと思います!この秋は講座盛りだくさん◎何かはじめたい!変わりたい!けど、いきなりは難しいかも、という方は小さな一歩としてmass×massの講座を受けてみるのも良いかもしれません!
マスマスを運営するKiiについて詳しくはこちら → http://massmass.jp/data/

 
 

開催概要

日 時

10月2日(金) 19:00〜22:00
◯18:30 開場
◯19:00 スタート
◯19:10 ゲストトーク 原さん 30分
◯19:40 クロストーク 15分
◯20:00 会場を交えた質疑応答 15分
◯20:30 交流会  ※わいわいします
◯21:30 中締め

※前回は元町のソウルフードを肴に。

場 所

mass×mass関内フューチャーセンター 1F

アクセス

みなとみらい線馬車道駅 6番出口 徒歩3分
JR関内駅、横浜市営地下鉄関内駅 徒歩7分

参加費

1500円(1ドリンク&軽食 ※ドリンクやフードの持ち込みも大歓迎です!)
会場受付にてお支払いください。

定 員

30名ほど

担 当

もりかわ & ほりごめ