PROJECT / DEN-EN

SECOND CAREER 地域起業セミナー第3期

posted:

田園都市で暮らす、働くプロジェクトとは

持続可能な郊外住宅地のためには、地域で新しい働き方が生まれ、充実したライフスタイルを送れることが大切と考えます。さまざまなプログラムを通じて、田園都市沿線での豊かで新しい暮らし方・働き方を創出するプロジェクトです。

▶︎次世代郊外まちづくりの活動の一環です。

 

新たな一歩を踏み出そう!

この講座は、講義を通してソーシャルビジネスについての基礎を学び、地域の担い手として活躍する先輩起業家と出会って実践までのストーリーを聞きます。運営スタッフは社会起業家育成経験の豊富であなたのビジネスプランをサポートします。
この講座で、地域の活力あるNPOや市民団体、若者世代とのネットワーク、シニア起業家の仲間をつくり新しい一歩を踏み出しましょう。

主催関内イノベーションイニシアティブ株式会社

チラシはこちらオモテウラ
 

講座概要

第1回 9月7日(土)14:00〜16:30 オリエンテーション&地域における起業とは
第2回 9月21日(土)14:00〜16:30 自分のスキルを棚卸、事業計画について
第3回 10月12日(土)14:00〜16:30 資金計画&先輩起業家による講演①
第4回 11月9日(土)14:00〜16:30 地域テーマ講座「身近な”農”の活用 〜寺家ハーベストの取組〜」、プレゼンスキルについて
第5回 11月30日(土)14:00〜16:30 中間発表(会場:セラン事務所)
第6回 2月22日(土)14:00〜16:30 最終発表
クロージングイベント 2020年3月14日

受講料

無料

会場

青葉区役所会議室 【アクセス

定員

30名程度 (定員超過の場合は、エントリー内容をもとに選考がございます。)

対象

・セカンドキャリアとして、横浜市内を拠点に起業を考えている方
・起業分野や具体的なビジネスプランが定まっていない方で、社会起業について学びたい方

参加申込

下方のエントリーフォームよりお申し込みください。
募集期間は2019年8月1日(木)〜9月3日(火)まで。
選考結果の通知は9月4日(水)を予定しています。

講師紹介

第1回 9月7日(土)14:00〜16:30 地域における起業とは
講師:中島 智人さん【産業能率大学経済学部教授】

中島智人 プロフィール
ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス(LSE)で、イギリスの市民社会組織について学びまし た。専門は、非営利組織や
社会的企業にかかわる制度や組織、その支援組織(中間支援組織)の日 英比較です。大学では、非営利組織のマネジメントや
マーケティング、経営組織論を担当していま す。神奈川県内の自治体の 市民活動推進・市民協働推進にかかわるほか、
高齢者向け事業を行う 社会福祉法人や「食」にかかわる市民活動団体でも活動しています。

◎産業能率大学:http://www.sanno.ac.jp/univ/

第2回 9月21日(土)14:00〜16:30自分のスキルを棚卸、仲間をつくろう
講師:藤本 孝さん【合同会社たまプラ・コネクト】

藤本孝 プロフィール
1978年から現在まで、一貫してマーケティングとデザインに関わる仕事に従事。1985年からは、CIコンサルティング、
1986年からは、プロダクトデザイン、1994年から2014年まで、電通テックと電通レイザーフィッシュで、100社近い企業
のWebサイトを企画プロデュース。2014年、電通テックを定年退職後は、株式会社ニューロマジックのイノベーション担当
執行役員、ソーシャルビジネス デザイン研究所代表、合同会社たまプラ・コネクトのマーケティング担当、コードフォー
キャットを設立、サービスデザイン、ソーシャルビジネスに取り組んでいる。

◎合同会社たまプラ・コネクト:http://tama-pla.net/

第2回 9月21日(土)14:00〜16:30事業計画について
講師:福島 泰三さん【公認会計士】

福島泰三 プロフィール
1996年から2015年までの約20年間、大手監査法人における業務を得て、2015年に独立開業しました。
上場会社への会計監査業務と共にベンチャー企業や中小企業への株式上場準備支援、資金調達支援、
事業承継支援、業務改善コンサルティング業務などを展開しております。農業・製造業からAI・IOT
ベンチャー企業まで幅広い業種業態の企業のサポート実績があります。1970年6月生まれ、宮崎県出身。

第3回 10月12日(土)14:00〜16:30資金計画
講師:浜野 厚太郎さん【中小企業診断士】

浜野厚太郎 プロフィール
大学生時代に仲間と学生ベンチャーを志す。社会人学校で教鞭をとった後、中小企業診断士を取得し、
大手メーカーでコンサルティングを行う。その後神奈川産業振興センター(KIP)に15年間勤務し、融資、
経営企画、ハンズオン、イノベーション、海外進出支援を担当、のべ1000社(人)以上に経営・創業支援を行う。
2018年春KIPを退職し独立。創業ベンチャーの戦略策定やファイナンス、地域企業のイノベーションに
明るいだけでなく、公的支援施策の運営管理経験や、支援機関との幅広いネットワークを有する。
早稲田大学商学研究科(MBA)修了。

第3回 10月12日(土)14:00〜16:30先輩起業家による講演
講師:男澤 誠さん【DEN café & factory 代表】

男澤誠 プロフィール
株式会社スリーハイ 代表取締役
関内イノベーションイニシアティブ株式会社 取締役
一般社団法人 横浜もの・まち・ひとづくり 代表理事
東海大学工学部卒業、通信会社勤務後、父が創業した産業用ヒーターメーカーに入社。
2009年、代表取締役就任。「温めるをつくる」をビジョンとしお客様だけでなく、地域を温める活動を都筑区東山田の
準工業地域を舞台に繰り広げている。2019年まちづくり月間まちづくり功労者国土交通大臣賞受賞。
◎横浜の町工場の中にあるカフェ DEN:http://den.yokohama/

第3回 10月12日(土)14:00〜16:30先輩起業家による講演
講師:関 豊子さん【こがも会 代表】

関豊子 プロフィール
約10年間、認知症(レビー小体型)の母の介護を経験。その間に伯母の孤独死に遭遇。やっと母の介護から解放された父も、
母の死後半年で他界。ファイナンシャルプランナーの知識を生かし、両親、伯母の財産管理、公正証書遺言申請、不動産登記申請、
相続税申告などできることは自分でやるをモットーに頑張ってきました。その経験を生かし、皆様に少しでも楽な介護、円満な相続
をめざして情報を伝えていきたいと思っています。
◎こがも会:https://kogamokai.com/

第4回 11月9日(土)14:00〜16:30地域テーマ講座「身近な”農”の活用 〜寺家ハーベストの取組〜」
講師:佐々木 秀夫さん【都筑ハーベストの会 理事長】

佐々木秀夫 プロフィール
特定非営利活動法人 都筑ハーベストの会 理事長 
20代後半より20年間以上、会社員の傍ら、精神・発達障がい者の地域生活支援活動に関わる。2003年に農と心の
病の回復に注目し、都筑ハーベストの会を創設。精神・発達障がい者はじめ、あらゆる人が農を通じて前向きな
自分と向き合え、役割を担いながら、一人ひとり異なる多様な生き方が実現できるコミュニティづくりに取り組む。
新たに青葉区寺家町で築150年の古民家と休耕田と里山で、子供、障がい者、高齢者など社会課題を抱える人が農を
通じて緩やかに繋がるセーフティネットづくりに取り組む。
◎都筑ハーベストの会:http://www.tuduki.jp/

第4回 11月9日(土)14:00〜16:30プレゼンスキル
講師:荒井 由紀子さん【中小企業診断士/医療経営士】

荒井由紀子 プロフィール
横浜市出身。早稲田大学大学院理工学研究科修了。製薬会社にて臨床開発に従事、産休・育休を経て
職場復帰したのち育児に専念するため退職。約5年間を専業主婦として過ごす。この間、育児と並行して
地域に密着したボランティア活動を行い、現在も継続中。その後、次男の入園を機に中小企業診断士として
独立。主に女性やシニアの起業家を対象とした、起業セミナーや事業計画策定支援、ビジネスプラン
コンテストの企画・運営等に携わる。また、新入社員からマネージャー層まで幅広いビジネスパーソンに向けた
研修の実績も多数。

 

エントリーフォーム

お名前*

フリガナ*

性別*

年代*

郵便番号*

住所*

連絡の取れる電話番号*

メールアドレス*

現在の職業*

現在の所属先/事業者名/団体名*

起業ステージ* すでに法人化済/起業予定1年以内/起業予定3年以内/起業予定5年以内/未定

取り組みたい地域課題*

講座に参加する理由*

ビジネスプランの有無* 有/無

具体的なビジネスアイデア・取り組みたい課題 ※プランが具体的にある方は必ずご記入下さい。
200字まで

受講の理由・動機/意気込み/講座で強化したい部分/期待していること等*
200字まで

本講座をどこでお知りになりましたか?*

・紹介者を選択した場合、その方のお名前

その他ご質問ありましたらお書きください。

エントリーフォームは以上です!事務局より追ってご連絡させていただきます。お待ち下さい。

企画・運営

ogp_image

関内イノベーションイニシアティブ株式会社

横浜関内関外地区の業務再生を目的に2011年に開設したソーシャルビジネスのインキュベーション施設「mass×mass関内フューチャーセンター」の運営会社。シェアオフィス事業の他に、スタートアップの企業やプロジェクトに地域で資金調達する仕組みとしての「FAAVO横浜」の運営、ソーシャルビジネスの起業家を育成する「ソーシャルビジネススタートアップ講座」等のスクール事業、コミュニティデザイン事業を行なう。コワーキングスペース、シェアオフィスには現在約85社が入居。社会起業家・NPO・ITベンチャー・各種士業・コピーライター・WEBデザイナーなど異業種コミュニティが増殖中。これまでに手掛けた起業講座の受講生は900名を超える。

※本事業は、平成29年度シニアパワーの活用による地域包括ケアシステム推進事業の一環で実施するものです。

マスマスについて

150マスマス ロゴ のコピー
あたらしいチャレンジが集う場所
〜地域とつながるシェアオフィス〜

50席のコワーキング・スペースと、30以上ある専有空間シェアオフィス、
地域をオモシロク、豊かにしたい人達が学べるスクール、
あたらしいチャレンジをはじめたい人達が集うコミュニティプラットフォーム

横浜の中心市街地の空きビルの1Fと2Fをリノベーションして作られたコミュニティプラットフォーム。多様なレイヤーの人達が集い、日々ビジネスの実践、対話を通してイノベーションを起こす仕掛けを生み出しています。
現在【ソーシャルビジネス・スタートアップ講座】を開講。また【食と農のプロデューサー養成講座】では横浜と神奈川の街を“美食の街”に!食と農の分野であたらしい視点で事業を起こしたい人を応援する講座を実施しています。講座を通じて、横浜であたらしく何かをはじめたい人へ一歩踏み出す後押しができればと思います!何かはじめたい!変わりたい!けど、いきなりは難しいかも、という方は小さな一歩としてmass×massの講座を受けてみてはいかがでしょうか!毎月第1金曜日に開催しているマスマスカフェにはスタッフも参加しているので、ご質問がなどあればお気軽にお声がけください! → http://massmass.jp/data/

問い合せ

事務局 担当:中川
関内イノベーションイニシアティブ株式会社
TEL: 045-274-8701
mail: den-en@massmass.jp

関連記事