• TOP
  • EVENT & SCHOOL
  • EVENT
  • 【12/4】mass×mass Cafe テーマ『古民家を知ろう!木のある暮らしから見えること』
EVENT & SCHOOL / EVENT

【12/4】mass×mass Cafe テーマ『古民家を知ろう!木のある暮らしから見えること』

posted:

テーマ『古民家を知ろう!木のある暮らしから見えること』

 
「暮らしのこと」「”住む”こと」
 
最近注目のキーワードになっている「古民家」。そこにはまともな家電がなかった時代に生きる先人たちの”暮らし”に関する知恵や高い技術が詰まっています。

そこで今回は”衣・食・住”の【 住 】に注目!!
古民家鑑定士で「住育」活動を行っている金子さんをお招きして、お話を伺いつつ、参加者の皆さんと一緒に古民家から「住まいのヒント」を見つけ、「これからの住まい・暮らし」を探っていきたいと思います。
 
【こんなこと話します!】
・古民家とは?(そもそもの古民家の定義)
・古民家と今の家との違い
・昔の暮らしと今の暮らし
・古民家を残すことの大変さ、残すことで伝えたいこと
・自然素材を使うことで得られる豊かな暮らしとは?
 

Guest 1 / 古民家鑑定士  金子和

1204 guest-01

◆プロフィール
1971年神奈川県横浜市金沢区出身。
家は地元で三代続く工務店。代々大工の家系で育つも、舞台や映画、そして農業と別分野のモノづくりの仕事を経験。時々手伝う実家の仕事で、あるとき古民家と運命の出会い。改修工事で解体するときの土壁の匂いや木の匂いに心を惹かれ、一本一本継いで組まれる柱や梁に先人の知恵や、当時の職人の技術の高さに感銘を受ける。その時の思いがきっかけとなり古民家鑑定士に、そして古民家再生協会へ。全国古民家再生協会での人との出会い、そして学びが、今に繋がる。
 
現在は工務店の代表である兄と共に家づくりの原点に帰り「人と環境のために考えた家づくり」を行い、神奈川県産材を使った家づくりを実施。古民家の再生や、消費者に向け未来の子どもたちのための「住育」活動を行っている。
一般社団法人全国古民家再生協会神奈川第一支部会員
一般社団法人住まい教育推進協会住育学校横浜金沢校代表
・一般社団法人住まい教育推進協会

 

Guest 2 / IRORI Nihonbashi Hostel and Kitchen  堤進太郎

1204 guest-02

◆プロフィール
1987年生まれ。神奈川県横浜市育ち。中央大学経済学部卒業後、メーカー勤務を経て、2013年より放浪生活を開始。
インドやチベットなどの海外の旅ののち、国内の興味を持った土地や人を訪ねてWWOOF的に旅をし、農業、藍染、狩猟など様々なことを体験。
箱根のゲストハウス、Hakone Tentの立ち上げに関わったことからリノベーションにハマり、徳島県神山町や大分県竹田市で空間デザイナーアズノタダフミ氏のプロジェクトに参加。
現在は馬喰町のホステル、「IRORI Nihonbashi Hostel and Kitchen」マネージャー。
ソーシャルビジネススタートアップ講座2015前期修了。
・IRORI Nihonbashi Hostel and Kitchen

 

開催概要

日 時

11月6日(金) 19:00〜21:30
◯18:30 開場
◯19:00 スタート
◯19:10 ゲストトーク 金子さん 15分
◯19:25 ゲストトーク 堤さん 15分
◯19:40 会場を交えたクロストーク・質疑応答
◯20:10 交流タイム
◯21:30 中締め

場 所

mass×mass関内フューチャーセンター 1F

アクセス

みなとみらい線馬車道駅 6番出口 徒歩3分
JR関内駅、横浜市営地下鉄関内駅 徒歩7分

参加費

1500円(1ドリンク&軽食 ※ドリンクやフードの持ち込みも大歓迎です!)
会場受付にてお支払いください。

定 員

40名ほど

担 当

もりかわ & ほりごめ
 
IMGP0561

2073

IMGP0766

IMGP0510

パーティー
 

マスマスカフェとは

massmasscafe2015

横浜のコワーキング・シェアオフィスを運営する関内イノベーションイニシアティブ株式会社が、毎月第一金曜日に開催するトーク&交流イベント。毎回あたらしい価値を創造しているクリエイターや起業家をお招きして、これからの時代を切り開くためのアイデアやマインドのヒントを探るナイトパーティー。
あたらしくビジネスをはじめたい人、課題を解決するブレイクスルーを求めている人、一緒にプロジェクトを始める仲間が欲しい人等、沢山の人が集う場です。もちろんマスマスに入居を検討している方も、毎回ウェルカムです!是非遊びに来て下さい。
 

◎前回のマスマスカフェのようすはこちら!
11月は『英治出版』英治出版代表の原田氏をお招きして、どのような出版社を目指しているのか、そして出版社の役割についてお話ししていただきました。後半はmass×massの森川と参加者を含めたトークセッション。対話の中からも様々な気づきが生まれました。
▼前回のレポートはこちら
http://massmass.jp/event_and_school/report_1106_massmasscafe/

 
◎マスマスカフェから企画が誕生!
9月のマスマスカフェのゲスト市来さんが運営するゲストハウス「MARUYA」に泊まる、熱海ツアーの詳細が決まりました!沢山の皆さんと一緒に“ゲストハウス MARUYA”を訪れながら、熱海の地域特性や魅力について、歩いて泊まって食べて飲んで語る2日間と出来ればと思います。奮ってご応募下さい!(募集終了)
▼詳細はこちら
http://massmass.jp/event_and_school/atami_tour112829/

 

マスマスについて

マスマス ロゴ
あたらしいチャレンジが集う場所
〜地域とつながるシェアオフィス〜

50席のコワーキング・スペースと、30以上ある専有空間シェアオフィス、
地域をオモシロク、豊かにしたい人達が学べるスクール、
あたらしいチャレンジをはじめたい人達が集うコミュニティプラットフォーム

 
横浜の中心市街地の空きビルの1Fと2Fをリノベーションして作られたコミュニティプラットフォーム。多様なレイヤーの人達が集い、日々ビジネスの実践、対話を通してイノベーションを起こす仕掛けを生み出しています。
現在【ソーシャルビジネス・スタートアップ講座】を開講、後期は10月21日開始。また、【地域をつむぐローカルジャーナリズム講座】も開講中(単発受講も可)。自らローカルメディアを作り、運営して地域の魅力を発信したいという方は是非!※マスマスHPにてエントリー受付中。また【食と農のプロデューサー養成講座】も開講。横浜と神奈川の街を“美食の街”に!食と農の分野であたらしい視点で事業を起こしたい人を応援する講座を実施しています。講座を通じて、横浜であたらしく何かをはじめたい人へ一歩踏み出す後押しができればと思います!この秋は講座盛りだくさん◎ 何かはじめたい!変わりたい!けど、いきなりは難しいかも、という方は小さな一歩としてmass×massの講座を受けてみてはいかがでしょうか!もちろん、マスマスカフェにはマスマスのスタッフも参加!ご質問がなどあればお気軽にお声がけください!
マスマスを運営するKiiについて詳しくはこちら → http://massmass.jp/data/